筋トレと言えば腹筋を思い浮かべる人もいると思いますが、ここで衝撃的な事実を一つお伝えしなければいけません。

男性のパーツのなかで女の人が一番セクシーだと思う部分の話です。

どこだと思います?

阿修羅圧 腕 筋肉

◆自宅で簡単に腕筋トレ!ダンベルが一番早い?!

さて、腕中心の筋トレについてお話していきたいのですが、まずは腕のなかで最も大きな筋肉はどこなのか?腕と言えば力こぶが連想されるかと思いますが、実は力こぶ(上腕二頭筋)よりも大きな筋肉があるのです。

「三頭筋」
この三頭筋が腕の中で最も大きな筋肉になります。つまり、腕を太くガッシリするためにはこの「三頭筋」を鍛えるのが最短ルートなのです。

・これが王道!三頭筋トレーニング「リバースプッシュアップ」

1, 椅子を対面に2つ置く
2, 椅子に座った状態から前に滑り落ちたところにスタンバイ
3, 手を後ろに回し椅子の先端におく
4, 前においた椅子に両足のかかとをおく
5, この状態で体を上下させる

これで腕筋最大の三頭筋をガッチリ鍛えることが可能です。ここがしっかりついてくると、見た目もかなり変わってきます。Tシャツの袖が張ってるとか、めちゃくちゃカッコいいですから。

◆腕を太く!ダンベルカールで決まり!簡単筋トレ

続いて紹介するのが上腕二頭筋「力こぶ」を鍛えるダンベルカールです。ダンベルカールはTVや動画でもよく出てくるトレーニングで、ダンベルを持って手前に引き上げるアレですね。

さっそくダンベルカールのポイントを紹介します。しっかりチェックして実践あるのみです!

・ダンベルカールの方法

1, 手をクイっとひねりながら引き上げる(カールする)
2, 後ろにのけぞって引っ張り上げない
3, 回転させすぎない
4, 肩を使ってあげるのはNG

ダンベルカールは比較的簡単なトレーニングではあるものの、注意するポイントはけっこうあるんですね。ここに集中しながら、自分の効いている筋肉にも意識をもっていくよう心がけましょう。

実際に筋トレを始めると分かりますが、最初のうちは自分の筋肉を意識しながら筋トレするのが難しいものです。それは自重が重すぎるから。付いている筋肉よりも自重が重いために「苦しい」が先に来てしまうんですね。

筋トレをスタートさせるときには、最初は負荷を掛けすぎないのも大事なポイントです。これは全てのトレーニングに共通するので、そこかしこで何度もお伝えしていきたいと思います。

腕の筋肉を鍛えて、ガッシリした男らしい腕を見せるためしっかり続けていきましょうね!

>> 今すぐ!公式サイトで話題の阿修羅圧をお安く購入!!