阿修羅圧 ウォームアップ

筋トレを始める前にすることと言えばウォーミングアップです。体が冷えた状態での筋トレやスポーツはおすすめできません。なぜなら本来の能力を発揮できないから。

子供の頃の体育の授業でも必ず準備運動があったと思います。ウォーミングアップもまさにこれです。本来の運動・スポーツを始める前の準備ですね。

◆筋トレ前のウォーミングアップってどうするの?

普段からルーティーンでウォーミングアップを決めている人もたくさんいますが、ここでは一般的なウォーミングアップの例を紹介したいと思います。

ウォーミングアップって何するの?一般例

1, ウォーキング(歩き)

いわゆる散歩とは違い、両手を振って早足で進むのがウォーキングです。歩きとはいえスピードを意識して進むので立派なウォーミングアップになります。

2, 踏み台昇降

いわゆる階段の上り下りですね。1段上がって下がる。上がって下がる。これを繰り返します。地味な運動ながら続けることでいい具合の負荷がかかります。

3, その場で足踏み

学校であった全体行進に似た動きです。ウォーキングと同じく手を大きく振りますが、前進するのではなくその場で足踏みをします。ポイントはももを高くあげでキビキビと動くことです。

4, ジョギング(走り)

ウォーキングより早いのがこのジョギング。ですが、100Mダッシュのようなスピードを意識するものではなく、周辺の景色を楽しみながら走るようなペースがポイントです。一緒に走る人がいれば会話が成り立つくらいのペースとも言えますね。あまり気合を入れて走りすぎるとウォーミングアップを通り過ぎてしまいます。

筋トレ前におすすめのウォーミングアップを4つ紹介しましたが、各々優しめの有酸素運動になっています。あくまで本来の筋トレ・スポーツの下準備という感覚なのでハードな運動をする必要はありません。

このウォーミングアップをしっかりすることで、筋トレ開始後の怪我を予防してくれる効果もあるので面倒くさがらずにやることをおすすめします。

◆筋トレの前にやっちゃダメ?!ストレッチをしない方がいいワケ

スポーツの前にストレッチなどをして体を伸ばすひとがいますが、筋トレにおいてはストレッチはおすすめできません。なぜか?

・ストレッチをすることで体のバネが奪われる可能性があるから

詳細にお伝えするなら
「静的ストレッチにより筋動員定価・筋系の剛性低下が見られ、その結果ランニング中における男性エネルギーが低下するから。」
と、なにやら小難しい言い回しですが、要するに体のバネが奪われるということです。
筋トレは平たく言うと瞬発筋を使う動きがメインになるので体のバネは最重要ポイントなのです。このバネを伸ばしてストレッチしてしまうことで、筋トレの効果を半減させかねないんですね。

スポーツの前にはストレッチをしていたかもしれませんが、筋トレの前のストレッチは遠慮しておきましょうね。

>>人気の阿修羅圧を安心安全にお買い求めしたいあなたはこちらをチェック!